picture
1:ID:CAP_USER9

ロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』。ちまたにはパロディやまとめ情報があふれ、観たことがなくてもなんとなく「知った気」でいてしまいます。でも実際、観てみたらどうなのでしょうか。

ちまたにあふれた「ガンダム」のイメージを覆されて…

「面白い」とはずいぶん前から聞いていながらも、その作品の話数や派生作品、あるいは作品に不随する専門用語の多さから、最初の一歩がなかなか踏み出せない……なんてことはよくある話です。それは動画配信サービスの普及によって過去の名作と呼ばれる作品群へのアクセシビリティが一気に高まった現在においても変わりません。

 手を出すハードルが高い代表格と言えば、「ガンダム」シリーズでしょう。本記事は1979年放送『機動戦士ガンダム』のTVシリーズ第1話「ガンダム大地に立つ!!」を令和4年に初めて鑑賞して感じた衝撃を列挙したものです。

 筆者を含め「ガンダム」シリーズ未視聴であっても、プラモデルやパロディ作品、バラエティ番組の特集などから、かいつまんだ情報だけは頭にある……なんて人もきっと多いはず。そうしたイメージがいかにミスリードであったかを紐解きつつ、筆者同様につい二の足を踏んでいる方の背中を押す一助になればと思います。ファンの方にとっては今さらかと思いますが、自由に鼻で笑っていただければ幸いです。

●アムロが…車を運転している!?
 まず驚いたのは、この世界は想像以上に私たちの常識の地続きとして描かれていることです。永井一郎さんによるナレーションでジオン公国と地球連邦軍が戦争中であることが明かされ、いよいよ主人公アムロが登場するのですが、これがもうすでに衝撃でした。アムロが、サンドイッチを食べながら車を運転しているのです。恥ずかしながら『ガンダム』は宇宙戦艦や宇宙空間のみを舞台にした作品で、ロボット同士が終始ドンパチやっている作品だと思い込んでいたので、早急なイメージの書き換えが必要とされました。

 ジオン軍の襲来から避難している人たちのなかには、当たり前のように背広にネクタイ姿の中年男性も確認できましたし、お向かいの少年は「柔道着」らしきものを手に持っていました。私たちの知る日常がしっかり描かれる……だからこそ「戦争」描写が生々しく映ります。

●ラスボスかと思っていたシャアがすぐ出てきた!
 いくら「ガンダム」シリーズ未視聴であっても「赤い彗星のシャア」のことは知っています。なぜ仮面をしているのかは知らずとも、「シャア専用ザク」なるものが存在すること、さらには意外と若いといった雑学も浅学ながら耳にしたことはあります。

 が、やはりここも大きな勘違いをしておりました。勝手にこのシャアを「ラスボス」と思っていたのです。そのため冒頭8分過ぎでいきなりの登場に思わず仰け反ってしまいました。寡黙な人間かと思いきやテキパキと部下に指示する、かなりできる男のようですが……何者なのでしょうか。

●これが「ぶったことのない親父」か!
「親父にもぶたれたことないのに!」というアムロのセリフはあまりにも有名ですが、実際のところ、アムロの親父がいかなる人物だったかは知りませんでした。

 父親テム・レイも第1話から余すことなく個性を発揮してくれました。地球連邦軍の技術士官であり、なるほど屈強とは言い難い雰囲気です。そして彼こそが「ガンダム」を設計した張本人だったとは……全くもって知りませんでした。どちらにせよ序盤から物語がフルスロットルで駆動していくのがたまりません。

●嫌々じゃなかった? アムロが「ガンダム」に乗る気満々
 第1話もいよいよ佳境。ついに地球連邦軍が開発したガンダムにアムロが勝手に乗り込んで果敢にも迫り来るジオン軍に立ち向かうのです。アムロという少年が戦闘に対して勇猛な姿勢を見せたこと、さらにはガンダムに対して並々ならぬ興味を持っていたことは少し意外に感じられました。どうやらこれも恥ずかしながら頭の中で『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジくんのイメージと重ねてしまっていたようなのです。

続きます


【VIPPERlog】最新まとめ!

おすすめピックアップ!

406:ID:PTv2WVVZ0

>>1
>お向かいの少年は「柔道着」らしきものを手に持っていました
ハヤトw


417:ID:dBFtVdF00

>>1
いかにもミスリード、って。
自分が勝手に思い込んでたのを他人のせいにするとか。


4:ID:kgDRPo590

ガンダムって何が面白いのかたずねると、
実のところ誰も語れないんだよな


14:ID:6JeltLVL0

>>4
宇宙移民が毎回
地球に隕石とかコロニーを落としたがるところ


55:ID:26T44Lxc0

>>4
ロボットが戦う理由をミノフスキー粒子で正当化したこと
これが全て


65:ID:hTt5zlAx0

>>4
それまで、戦場まんがシリーズなど、漫画でしか味わえなかった、
セミリアルな戦場感を、ロボットアニメで表現してくれたことに、
当時の小学生は熱狂したんだよ。


71:ID:sKacJfXc0

>>4
作り手である大人が本気で語ろうとする姿勢に惹かれた
こどもだましのものは子供にもすぐにバレるから就学前の幼児しか騙せない


119:ID:BVhGrM/j0

>>4
最初はガンダムの性能で勝ってたのが
ライバルとの戦いで
アムロのニュータイプ能力にガンダムが追いつかないレベルに成長していく様が面白いだろ
主役ロボが最後までほとんどパワーアップしないのも珍しいし


120:ID:QSBTIT3E0

>>4
補給を丁寧に描いたこと
ジオンの勢力圏で補給を受けられないままガルマに追われ、ランバラルに追われ、黒い三連星に追われ続ける
相手のランバラルもまた補給を受けられず特攻
ようやく補給にきたマチルダも憤死
塩が足りなければ塩まで取りにゆく
中盤のジャブローまで延々と補給の話
あれだけしつこく補給の重要性を描き続けたアニメって他に無い


122:ID:WIN/8dPK0

>>4
人間ドラマ
アムロの成長譚


145:ID:dd0MKE1V0

>>120
これは大人になったから分かる事だが確かに凄いな
ジャブロー到達時には本当にボロボロだったなそういや
普通のアニメはいつもピカピカだわ


151:ID:a/yTr3WM0

>>4
SF作品が大嫌いな俺が唯一認めるのがファーストガンダムだけ
良さは、思い出だよ
ランバラルがより年上の人間ならみんなそう言うよ


160:ID:dQbP8FJw0

>>120
富野が戦場でいちばん重要なのは補給部隊なのに分かってる人間が少ないとかインタビューで言ってたね


168:ID:y+xdblph0

>>120
戦争が起きるって当然殺○あいなんだけど
物資が不足してじわじわ追い詰められていく感じが子供心に怖かったな
ブライトとか元々連邦軍の士官だった人以外はアムロ含め難民だしな



175:ID:i8Z8b/En0

>>4
まずはガンプラだけで盛り上がったな
内容とか気にしてなかったわ


189:ID:DDIwwWpD0

>>4
リアルロボットの先駆け


229:ID:XyoCfvLt0

>>4
SF要素だけだろ


242:ID:h4CLF2eg0

>>4
正義の味方とか地球を守るとかじゃなくて
人 VS 人
なところじゃね


245:ID:aVqMxwI80

>>4
ガンダム以前のロボットアニメのようなハッキリとした正義と悪が存在しない
モビルスーツのカッコ良さ
人間ドラマ


280:ID:RVndWVyQ0

>>4
シリーズ重ねる毎に薄れていく人間ドラマだろうな


544:ID:YI7PpBxd0

>>120
ヤマトの修理シーンとか、どこから資材持ってきてんだろと思ってたが、その回答だったな
ウクライナ危機で馴染みのある地名がよく出てくるので、NATO、ワルシャワ機構の勉強してたんだね


5:ID:N/1ElmfB0

シャアって誰かの人生乗っ取ったんだよね?


17:ID:fiUsFhsO0

>>5
キャスバル兄さん¬…


23:ID:Rgmkqqq00

>>5
キャスバルがシャアアズナブルにすり替わった


32:ID:ZSqDUdKM0

>>5
そのまんまシャア アズナブルという人物を乗っ取っている


33:ID:6MAsjHou0

>>5
シャア アズナブルさんの人生をのっとってる
流浪の王子さまって感じだな


339:ID:tHIQJoZf0

>>5
シャア自体が偽名です。シャアっていうそっくりさんがいて、そいつに成りすましてザビ家への復讐を実行していったんだよ。


6:ID:sYUEYSfD0

今まで見たことないって こいつの人生に興味あるわ


12:ID:TZMRz4PC0

>>6
40代50代以上でもなければ、そんなのいっぱいいるよ


435:ID:SWfbTjsw0

>>6
世代的にどこらなんかねとかね


585:ID:TWuS3y6Z0

>>6
40歳だけど見たことない


599:ID:inmmohqg0

>>6
いままで1000タイトル以上アニメ見てきたけどないわ
見たいとは思っているが本数多いしエンタメ系が好きなせいか真面目っぽくてハードルが高い


8:ID:V4VmQCsO0

ガンダムが消しゴムみたいにくにゃることにはビックリしなかったの


11:ID:ndeae7DC0

そもそも下級士官だったのがいきなし船長になるとかありえんw
それでもアムロ同様に才能があるからやれたんだろうけど


92:ID:dVSNSIUq0

>>11
1話では
元々の浣○は生きてるよ


102:ID:0m5LspKK0

>>11
ブライトは下士官ちゃう士官候補生
シャア襲撃がなければ伝令Aで終わってた


121:ID:R4pzWIrd0

>>11
正規の人が死にまくって代理の下っ端軍人が
民間人連れて避難しよう、がエピソードのスタートだから


246:ID:6g65NRT30

>>11
お前何もわかってないな


301:ID:85jaihWE0

>>11
無くはない
運よく上官の目に留まるか、取り入るか
ま、後者やろな


16:ID:pf9oEwci0

え?フラウの両親が亡くなったことに興味がない?


24:ID:Fe+4W7880

>>16
確かに初見なら衝撃受けるとこだよな


114:ID:rYnllruB0

>>16
初見だと情報量が多くて思い出せないかもよ
何度も見返してから人間模様に気づく


257:ID:6g65NRT30

>>16
ここすごく大事なとこだよな
そこでアムロの闘争本能に火がつく


27:ID:YV9hqo9E0

ガンダムのカラーリングってだっさいよね、赤青白って
敵ロボットはちゃんと迷彩風で現実感あるのに


34:ID:ndeae7DC0

>>27
ガンダムは一応まだ試作品扱いだからな。でも量産型のジムくらいは
もっとマシな塗装してもよかったよな。なんでプロトタイプのままなんだよw


36:ID:Fe+4W7880

>>27
これはおもちゃ会社の要望に対する大河原さんのアンサーというか、いわゆる大河原カラーと言って有名なんよ
タイムボカンシリーズのロボットをデザインしてる人


320:ID:rQP3dTY/0

>>27
ククルスドアンのザクは何かへんだったなw


399:ID:QyF/vrT70

>>27
ガンダム 以前のロボットアニメを見てみろ、もっと酷いから


104:ID:tyvhf7740

良くも悪くも人間臭さがあった 今のアニメにはないな


192:ID:VDrfsxP20

あれはいいものだまでガンダムのセリフだったと知って笑った


206:ID:X+V5cgvV0

ビグザムから脱出したジオン兵士をスレッガーが見て「こーゆうのを見るとやりづれーよな」ってセリフが好き


217:ID:CaFyLimL0

ガンダムが生身のようにしなり過ぎて驚く


223:ID:lV/rS0Uz0

当時の子供はこんなストーリー理解してたんかな、政治色強いし


230:ID:ndeae7DC0

>>223
スポンサーにはめっちゃ評判悪かったらしいね。本来であればもうガンガン新規の
モビスー出して商品売りたいのに、ザクとかフツーに終盤デモでるしな。
当時スポンサーだったクローバーって会社がもっと大手ならバンダイに慣れたw


233:ID:vUQUkhyR0

>>223
大学生から火が付いた
当時は子ども相手に人気出ず
再放送からジワジワ視聴率上がっていった
ガンプラで爆発的人気に


423:ID:SwLFLQpn0

ガンダムは主人公側だからそれまでのロボットアニメと同じでおもちゃを売るために色の指定があった
ジオンのモビルスーツは好きにやれるから兵器的で格好良い


473:ID:zApZgrHo0

まさかここまでの巨大なコンテンツになるとは思わんかったな


573:ID:Ta80jBs00

F91をアニメでやらなかったのが最大の失敗
Vとかダサイのいらんかった


840:ID:dbVN48xQ0

ダイターン3からいきなりガンダムだもの、そりゃ驚くよ


861:ID:jmo7C91N0

カツの事を大嫌いになるとは思わなかった


871:ID:mGl1SC7x0

第1話って、ムダなシーンがないから映画1にほぼ丸ごと入ってるんだよな


あわせて読みたい人気記事

【ブログランキング】クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ